バイナリーオプション口コミ評価サイト

FXバイナリーオプションブログ 金言秘伝アラカルト

投資初心者からアクティブトレーダーまで『株式投資やFX(バイナリーオプション)』のテク二カル手法から格言や大胆予想まで投資全般について幅広く解説。

fx 運用 リラクシングタイム必要

株でもFXでも、休むことなくひっきりなしに取引をしていないと落ち着かない人がたまにいらっしゃいます。特にバイナリーオプションは、上げ下げの2つに1つを選ぶだけですから、見方次第では延々と続けやすい投資になりやすい気もします。

 

そのような方が取引をし続ける理由として、「もっと儲けたい」、「損を取り戻したい」、「相場を見ていないと落ち着かない」の3つに大別される気がします。でも3つに共通するのが、全て自分の都合だけということ。悲しいかな、相場が自分の都合を聞いてくれることは、万が一にもありません。相場の行方は市場に存在する無数の思惑が決めます。

 

よって、相場で儲けるためには、自分が相場に合わせる必要があります。だから、自分と相場が合わない時は、本来は「休む」という選択肢が最上の答えになるはずです。

 

さて、相場の格言には「売るべし 買うべし 休むべし」というのがあります。この格言で重要なのは最後の「休むべし」です。他にも「休むも相場」という格言もあります。

 

当たっても外れても取引が終わったら、次の取引までは今一度、自分の感情と市場の思惑にどの程度の乖離があるのか、又はどの程度、合致しているかを見極める時間を設けるべきだと思います。